2015年04月09日

auひかりの引越し、ネットと固定電話と携帯の住所変更で少しトラブった話

ずっとauひかりを使っていたので引越先でも継続しようと思っていろいろ調べていましたが、複雑すぎて軽くパニックになったので、今後のためにもメモっておきます。

問い合わせ前に少しでも知っておきたかったのに、そういう情報ってなかなかないんですよね。

まずは引越しが決まったので契約しているauひかりと電話のセット、それから携帯をまとめて住所変更したかったのでauショップへ行きました。

そこでは携帯しか住所変更できないと言われて、ネットと電話は0077-777へ電話してほしいと言われました。面倒くさいけどしょうがないので家に帰って電話するとこれがまったくつながらないんです。

KDDIのサイトをじっくりみてみるとネットでも受付できるというので、引越し内容を一応ここから送信してみました。

数日で折り返し電話があると書いてありましたが、3日たっても電話なし。何これ?
まあ時期が時期で、3月末の引越しだったってこともあるので、ここはイライラしても仕方ないので翌日の朝早くに電話することにしました。

9時から始まるので9時10分くらいに電話してみました。そしたら2〜3分待ちましたがスムーズにつながりました。
サイトでも送ってるんだけど、ネットと固定電話の引越しについて聞いてみたら、まあまあそれなりに話しはわかりやすかったですが、繁忙期だからって折り返し電話くらいしてくださいよ。

そこではまず引越しの登録のようなことをして後で担当者から連絡がありますということでした。で、最悪の場合は1ヶ月半くらいはインターネットが使えませんよと言われてしまいました。まあ多少は覚悟してましたが、1ヶ月半って…。

その間は無料で使えるwifiルーターというものをレンタルできるというので少し考えましたが、解約が面倒だと思ったのでスマホのテザリングでがんばりますと伝えました。

で、引越しの担当者、引越しアドバイザーという方から電話があったのは数日後、ちょうど引越しの日でした。
ただの確認の電話でしたが、またあらためて工事の日が決まったら連絡するということでした。

それから、たしか1週間後くらいに電話があって、工事日が決まったというお知らせでした。最短で1週間後、つまり引越し日から2週間後に工事ができるというのです。うわ〜ラッキーって思いましたよ。だって1ヶ月半待つ覚悟でしたから。

そして当日、工事ですが、う〜ん、なんか前回とは全く違って、エアコンのダクトから入れるというのです。外壁に釘を打つからいいですかって、言われてもここ賃貸なんでそれは困る。
とりあえず管理会社へ電話したら、本当はちょっとイヤだけど、まあ仕方ないねと言われました。申し訳ないですと言うのが精一杯。退去時には少しお金とられるのかも。

さてさて、工事も終わってやっとネットが使える!とそんな喜びもつかのま、まったくつながりません。何度やり直しても、何度電源を入れ直してもだめ。しばらく放置してもだめ。がっかりしました。

翌朝またしてもKDDIに電話してつながらないけど、なんで?ときいてみたらまた後で担当者が電話しますってことで、もうこの感情の波をどうしてくれるんだ!っていきどおってみましたけど、夕方6時過ぎに電話があって今設定の方を変えましたので、今使ってみれば大丈夫なはずって言われたのでつないでみたら、今度こそ本当につながりました!!

はぁ〜、長かった。

それから、固定電話ですが、NTTだと電話番号が選べましたが、今回は選べませんでした。ルーター等と一緒に送られてきた用紙に書いてありますので事前に知ることは無理でした。

ラベル:auひかり 引越し
posted by k at 12:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・Mac・家電とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


10%OFF【送料無料】DHCプロティンダイエット50g×15袋入(5味×各3袋)〔Protein Diet 中澤さん プロテインダイエット〕

価格:4,410円
(2012/11/21 11:54時点)
感想(445件)



カルディコーヒーファーム 楽天で楽々通販♪